医学部 定員

医学部,偏差値,国立大学,私立大学



医学部に合格するための人気マニュアルランキングは、医学部受験勉強法の教材ランキングをご参考にしてください。

医学部の定員について

医学部の定員は100人程度の狭き門

医学部の受験は本当に難関試験です。なぜそんなに難関かというと、やはり定員自体が少ないからと言えます。もちろん一人の医師を育てるには非常に多くの時間がかかりますから、それは当然の事でしょう。

 

日本の大学の医学部のなかの医学科は全国に80あります。そして定員はいずれも一学年100人程度と少人数になっています。その少ない定員枠に、全国の医師を目指す受験生が殺到するわけですから、高倍率、高レベルな受験になります。

医学部受験は浪人生のライバルも多い

ちなみに受験をするのは、現役受験生だけではありません。一浪、二浪、三浪までは普通とさえ言われています。そして、社会人になってから、20代後半や30代で医師を目指し受験する人も多いようです。いろいろな世代が少ない定員枠を目指して闘うわけです。

 

この不景気の時代で非常に安定した職を探すのが難しい中で医師という職業は魅力的だと判断する人も多いようです。

 

また、医師は、エリート、高給取りというイメージもありますから、そのようなイメージで受験する人もいるようです。もちろん、人の命を救いたいという受験生の方が多いと思いますが。

 

大学により定員に対する受験倍率が異なる

もちろん、定員に対してどれくらいの倍率で受験生が志願するかは、大学によって違います。毎年の傾向を見て、どの医学部が倍率が低いかを判断して遠方から受験する学生も多いようです。

 

しかし、定員に対して実際にその年にどれくらいの受験生が来るのかは、その時になってみないとわかりませんから、とにかく自分の学力レベルを上げておくことが大切なようです。

スポンサード リンク


医学部,定員,受験,大学 医学部,定員,受験,大学 医学部,定員,受験,大学